古代魚飼育と熱帯魚飼育 Aquarium Life

Aquarium Lovers Gather

60センチ水槽が賑やかに

time 2016/10/13

60センチ水槽が賑やかに

 

 

みなさん、こんにちは(^_^) kaiyatoです。

今回は、45センチ水槽でコリドラスとアベニーを飼育していたのですが、水槽から水漏れが発見され、急遽60センチ水槽へ移動することにしました。

 

45センチ水槽の水漏れの原因は、アクリル製で苔掃除をした際に傷が出来てそこから亀裂が入ったのが原因でした。

 

60センチ水槽も、髭苔だらけで綺麗とは言えませんが、過密飼育になりますが、移動開始。

 

もともと、60センチ水槽にはアカヒレ6匹、コリドラスステルバイ2匹で生活しており、そこから45センチ水槽から、コリドラスパンダ8匹、アルビノ2匹、ステルバイ3匹、アベニー二匹の計15匹が、いっきに。

 

水あわせは、水温から、点滴で、一時間半行ない、いざ投入。

 

img_5388

 

アルビノ達は落ち着いており、元気です。

他の魚達は、、、

 

 

img_5389

 

パンダ達、水槽に入れてから10分くらいで落ち着いて、隠れ家も見つけてました。

 

他の魚達は、、、

 

 

img_5387

 

わかりにくいですが、アベニーもちゃんと落ち着いてました。

 

あとは、これから日が経ってからこの60センチ水槽に慣れてくれればと思うばかり。

 

計23匹の生活が始まりました。

 

賑やかになって、見た目はとても良くなりましたが、過密具合が心配ですね。

 

酸素不足に気をつけて、黒髭苔も除去して、コリドラス達がわかりやすく、過ごしやすい水槽にしないとなりませんね。

 

今のレイアウトも、仲間が沢山になったので、ガラッと変えて、心機一転してみようかな。

 

今回は、45センチ水槽の事故から、引越しした話でした。

 

アクリル水槽の苔取りは、慎重したほうがいいですよ。

 

ちなみに傷が入ってしまったのは、GEXの苔取り道具を使用した為でした。

 

砂が道具の隙間に入ってしまいそのまま苔取りした為でした(笑)

 

では、みなさん楽しいアクアリウムライフを(^_^)  kaiyatoでした(^_^)

 


sponsored link

down

コメントする




スポンサードリンク

【PR】



2019年2月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  


sponsored link

src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">


スポンサードリンク