古代魚飼育と熱帯魚飼育 Aquarium Life

Aquarium Lovers Gather

古代魚 ポリプテルスエンドリケリー稚魚から飼育

time 2016/01/06

古代魚 ポリプテルスエンドリケリー稚魚から飼育

皆さんこんにちは! kaiyatoです。 今回は、ポリプテルスエンドリケリーを稚魚から飼育してメイン水槽へ移行した内容になります。

 

IMG_2320

 

 

エンドリを購入当初、30センチ水槽の立ち上げ準備のため、メイン水槽の外掛けで(稚魚用の水槽)で飼育することにしました。 下の写真のような感じです。

 

IMG_0288

 

この状態で、冷凍赤虫を与えながら様子をみています。 写真に写っている石のようなものは、バクテリアが発生しやすいバイオブロックです。 メイン水槽から水を供給していますが、念には念をで環境を整えてみました。

 

ポリプテルスは丈夫な魚ですが、稚魚なので細かく様子観察する必要があります。

購入初期のエンドリケリー

 

 

30センチ水槽の準備と立ち上がるまで、外掛け水槽で2週間順調に育て、購入初期より活動的になり餌を食べる量も多くなってきました。 外掛け式で飼育して思ったのが、エンドリの排泄物が水槽内に残り、都度、スポイト等で除去することが難点だと感じました。

 

購入後2週間後のエンドリケリー

 

 

ようやく30センチ水槽が立ち上がり、エンドリも大きくなってきたので引越しになります。

 

30センチ水槽の内容は、底面式フィルターにソイルにしました。 ポリプテルスには相性は良くないと思うのですが、濾過能力が高いことを考え設定してみました。

広い水槽へ移すとエンドリも動きまわり、喜んでいるように感じますね。

 

エンドリケリーの引越しの様子

 


30センチ水槽へ引越ししてから1ヶ月が経過しました。 順調に大きくなり、餌も生き餌(めだか)、冷凍赤虫、ミニキャットも食べるようになり、成長が早まりました。 回数は1日2回、朝と夕方に与え、やはり底面フルターのみでは、濾過能力が間に合わず、更に濾過機を購入。

GEXのイーロカという商品で流量調節、シャワー方式、エアレーション、水流を作ることもでき、便利なアイテムです。

ポリプは、水流を作り泳がせることで筋力アップができ、たくましい身体になります。

濾過も兼ねて、購入しました。
 
ジェックス e~ROKA イーロカ PF-381

 

30センチ水槽へ引越しから1ヶ月経過

 

 

体調も崩さず、更に1ヶ月経過。 順調におおきくなり、15センチ程度にまで成長。身体のたくましさもでき、水流での筋力アップが効いた感じがします。 餌食いも良く、顔つきも良くなりました。

さて、ついにメインの90センチ水槽へ移す時がきました。 稚魚から飼育してメインへ移す大きさになるまで約3ヶ月かかりましたが、エンドリの成長は早いですね。

 

90センチのメイン水槽へ


稚魚からなので、途中で病気になったり、星にならないようにこまめに観察しながら飼育しましたが、やはりポリプテルス、古代魚の飼育はとても楽しいです。

熱帯魚や、金魚にはない愛くるしさや動き、成長が見られます。

 

皆さんも、最初は困ることや、心配なことなどあるとは思いますが、是非、古代魚を飼育してみてください。 毎日が楽しいくなりますよ(^ ^) それでは、皆さんまた次回お会いしましょう!

kaiyatoでした🎶

 

今回のエンドリ飼育で一番便利でよかったものです。

エンドリ以外でも使用できますし、作動音も静かで、水流が作れるので川魚の飼育にも使えそうです。

価格もお手ごろです( ´ ▽ ` )





sponsored link

コメント

  • Say, you got a nice blog article.Really thank you! Really Cool.

    by asian anal €2016年2月2日 6:54 AM

down

コメントする




スポンサードリンク

【PR】



2019年2月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  


sponsored link

src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">


スポンサードリンク